とまり木

   旅に“交流”と“発見”を

スタッフ募集中

約 5 分

2年目のとまり木 スタッフ募集開始

「宿」と聞いて皆さんはどんなところを想像しますか?
「寝るところ」や「旅先で一時的に泊まるところ」とかでしょうか。

とまり木は「宿」に新しい意味を付け加えたいと思っている「宿」です。

「宿」は旅において最も滞在する時間が長い場所です。
そんな場所で寝るだけというのはすごく勿体無いと思います。

もちろん「安心して眠る」「快適に過ごす」ということも大切にしています。

お掃除も目一杯します。お客さんのお荷物を運んだりもします。

でも、たとえば

宿が気軽に参加できるイベントをしていたら?
宿で普段は会わない人たちと話ができたら?
宿で「読みたい」と思える本に出会えたら?

宿でこんな新しい出会いがあれば、より素敵な旅の滞在ができるのではないかと思っています。

宿の可能性は無限大です。

とまり木を通して宿に「新しい意味」を付け加えてみたいという人。

そんな人からのご連絡を焦らずじっくりとお待ちしております。

現在募集中の形態

ヘルパースタッフ

(今後検討予定のスタッフ)
イベントビルダー、学生インターンスタッフ
※こちらに興味のある方は個別にご連絡ください。

ヘルパースタッフ

TOMARIGI HOSTELは昨年開業してから1年を迎えました。その間も繁忙期などはヘルパースタッフさんに助けていただきながら運営をしてきました。ヘルパースタッフさんには基本的に朝のメンテナンス作業などを手伝っていただき、住をこちらで提供する代わりに金銭のやり取りが発生しないフリーアコモデーション(宿泊場所の無料提供)の形です。

《こんな人に向いているかもしれません》
自分がどこに向かっていけばいいのか分からない、少し立ち止まってみたい、学生でいろんな人と出会ってみたい、宿に興味がある、旅より長い感覚で高知という場所をもっと知りたい、都会との2拠点生活の拠点にしてみたい。こんな人にはちょうどいい場所かもしれません。

英語能力に関してはあまり重要視していませんが、もちろん話せると強みになります。当館の外国人ゲストさんは3割程度です。うちのスタッフのもーりも最初英語を話せませんでしたが、最近はちょっとずつ英語で伝えられるようになってきました。何より「必死に伝えよう」という思いを持って外国人とコミュニケーションを取っていること、それがすごく大切だと思いますし、勤務しながら学んでいけることだと思っています。

《期間》
2019年3月26日以降に勤務できる方 1名 (早い場合は要相談)
勤務期間:1ヶ月以上

《とまり木に関わってほしい時間》
A : 8:00〜12:00(掃除が終わり次第勤務終了。最大4時間)
メンテナンス、観光案内、モーニング対応、ゲストさんのお見送り、SNS活用、pop作成
C:22:00〜8:00(館内であれば好きなように滞在していただいて結構です)
住み込み部屋または館内にて滞在。緊急時のみ対応。

(要望に応じて)
B : 16:00〜22:00(チェックイン、観光案内、予約サイトの管理、イベント運営など)

*基本的にAとCが週5〜6回です。Bは本人の希望に合わせて応相談。Bだけの勤務は現状受け付けておりません。休みの日、休みの時間はご自由にお過ごしください。ただし、館内ではスタッフである自覚をお持ちください。シフトは相談して決めていきます。複業はもちろんOKです。

《とまり木が提供できるもの》
滞在中のお部屋(環境は後述)、水道光熱費無料、Wi-Fi、自転車、館内設備、洗濯機無料(洗剤込み)、社割(昼cafeのまかない500円、飲み物100円など)、お米free、自炊設備、TOMARIGI主催のイベントは基本的に無料

(滞在中のお部屋について)
3Fにある1LDKのスタッフルームをシェアして使ってもらいます(最大2名。ベッドルームのみ別々)。3Fのお部屋は宿泊者さんと独立した空間になっています。シャワー、トイレ、キッチンも独立しているためお客さんと被ることはありません。

※滞在は1ヶ月以上であればいつまでという制限はないのですが、個人的に長期的な滞在はあまりおすすめしていません。自分も住込みで働いたことが何度かありますが、半年ぐらいは楽しくても、1年ぐらいになるとしんどい面を感じたこともありました。とまり木は宿泊者さんとスペースが別なのでまだ環境は良い方かもしれませんが、長期的に利用したい場合は一度ご相談ください。

《日々の暮らし方について》
午後は基本的に自由時間。観光したり、近所を散歩したり、別のところで働いたり。休日の日は泊りがけで近隣へ小旅行もあり。とまり木には毎日様々な人が訪れます。とまり木のラウンジでそんな人たちと話したり、イベントに参加するのもよい時間かもしれません。

【応募方法】
・氏名(ふりがな)
・簡単なプロフィール情報(年齢や経歴、現在の役職など)
・住所
・連絡先(携帯電話など)
・Why?  TOMARIGIで何故働きたいのか
・Want? TOMARIGIで何をしたいのか
・TOMARIGIで活かせそうなスキル
・質問

以上の点を踏まえて、顔のわかる写真貼付の上、メールで送付ください。

(応募問い合わせ先)
tomarigi.kochi@gmail.com

《選考方法》
一次審査:書類審査
二次審査:とまり木での面接かweb面接(書類選考させて頂き、後日ご連絡差し上げます)

2018.2.15に高知市の菜園場商店街にオープンしたホステルです。

『ここにしかない宿』を目指して

“1階のcafé・Barで地元の人と旅人が交流する空間づくり”
“イベントを約90本開催”
“スタッフの個々の色”

を意識して、1年目は走ってきました。

今年の目標としては、

“菜園場を「ここにしかないよさこい演舞場」にするための仕掛けづくり”
“商店街内に新しいホステルをオープンさせて、「まちホステル」で人通りを増やす”

こんなことをやりたいなと思っています。

この思いに共感でき、とまり木で一緒に盛り上げてみたい、そんな仲間に出会えると嬉しいです。

Shino